2020年4月1日以降に発生した交通事故の損害賠償請求に適用される表です。

平均余命とホフマン係数

ホフマン係数は、小数点以下4桁目を四捨五入して算出しています。

平均余命は、厚生労働省が発表している「第22回生命表(外部サイト)」による平均余命年数を基準にしています。

年齢 男 性 女 性
平均余命 ホフマン係数 平均余命 ホフマン係数
   
0 80 40.442 86 42.154
1 79 40.148 86 42.154
2 78 39.851 85 41.875
3 77 39.552 84 41.593
4 76 39.808 83 41.309
5 75 38.945 82 41.022
6 74 38.637 81 40.733
7 74 38.637 80 40.442
8 73 39.481 79 40.148
9 72 38.013 78 39.851
10 71 37.696 77 39.552
11 70 37.377 76 39.808
12 69 37.054 75 38.945
13 68 36.729 74 38.637
14 67 36.400 73 39.481
15 66 36.067 72 38.013
16 65 35.732 71 37.696
17 64 35.393 70 37.377
18 63 35.050 68 36.729
19 62 34.704 68 36.729
20 61 34.355 67 36.400
21 60 34.001 66 36.067
22 59 33.644 65 35.732
23 58 33.283 64 35.393
24 57 32.918 63 35.050
25 56 32.549 62 34.704
26 55 32.176 61 34.355
27 54 31.799 60 34.001
28 53 31.417 59 33.644
29 52 31.031 58 33.283
30 51 30.640 57 32.918
31 50 30.245 56 32.549
32 49 29.845 55 32.176
33 48 29.440 54 31.799
34 47 29.030 53 31.417
35 46 28.616 52 31.031
36 45 28.195 51 30.640
37 44 27.770 50 30.245
38 43 27.339 49 29.845
39 42 26.902 48 29.440
40 41 26.460 47 29.030
41 40 26.011 46 28.616
42 39 25.557 45 28.195
43 38 25.096 44 27.770
44 37 24.629 43 27.339
45 37 24.629 42 26.902
46 36 24.155 41 26.460
47 35 23.674 40 26.011
48 34 23.186 39 25.557
49 33 22.691 39 25.557
50 32 22.188 38 25.096
51 31 21.678 37 24.629
52 30 21.160 36 24.155
53 29 20.634 35 23.674
54 28 20.099 34 23.186
55 27 19.556 33 22.691
56 26 19.003 32 22.188
57 26 19.003 31 21.678
58 25 18.441 30 21.160
59 24 17.870 29 20.634
60 23 17.288 28 20.099
61 22 16.697 27 19.556
62 21 16.094 26 19.003
63 21 16.094 26 19.003
64 20 15.481 25 18.441
65 19 14.856 24 17.870
66 18 14.219 23 17.288
67 17 13.570 22 16.697
68 17 13.570 21 16.094
69 16 12.907 20 15.481
70 15 12.232 19 14.856
71 14 11.542 18 14.219
72 14 11.542 18 14.219
73 13 10.838 17 13.570
74 12 10.118 16 12.907
75 12 10.118 15 12.232
76 11 9.383 14 11.542
77 10 8.631 14 11.542
78 10 8.631 13 10.838
79 9 7.862 12 10.118
80 8 7.075 11 9.383
81 8 7.075 10 8.631
82 7 6.268 10 8.631
83 7 6.268 9 7.862
84 6 5.442 8 7.075
85 6 5.442 8 7.705
86 5 4.594 7 6.268
87 5 4.594 7 6.268
88 4 3.725 6 5.442
89 4 3.725 6 5.442
90 4 3.725 5 4.594
91 3 2.832 5 4.594
92 3 2.832 4 3.725
93 3 2.832 4 3.725
94 3 2.832 3 2.832
95 2 1.914 3 2.832
96 2 1.914 3 2.832
97 2 1.914 3 2.832
98 2 1.914 2 1.914
99 2 1.914 2 1.914
100 2 1.914 2 1.914
101 2 1.914 2 1.914
102 1 0.971 2 1.914
103 1 0.971 2 1.914
104 1 0.971 1 0.971

就労可能年数とホフマン係数

労働能力逸失期間(就労可能年数)に対応するホフマン係数は、以下の通りです。

18歳未満の者に適用する表

年齢 幼児・児童・生徒・学生・右欄以外の
働く意思と能力を有する者
有識者
家事従事者
就労可能年数 ホフマン係数 就労可能年数 ホフマン係数
   
0 49 22.181 67 36.400
1 49 22.498 66 36.067
2 49 22.825 65 35.732
3 49 23.161 64 35.393
4 49 23.509 63 35.050
5 49 23.867 62 34.705
6 49 24.237 61 34.355
7 49 24.618 60 34.001
8 49 25.013 59 33.644
9 49 25.421 58 33.283
10 49 25.844 57 32.918
11 49 26.281 56 32.549
12 49 26.735 55 32.176
13 49 27.205 54 31.799
14 49 27.693 53 31.417
15 49 28.199 52 31.031
16 49 28.726 51 30.640
17 49 29.274 50 30.245

18歳以上の者に適用する表

年齢 就労可能年数 ホフマン係数 年齢 就労可能年数 ホフマン係数
   
18 49 29.845 60 12 10.118
19 48 29.440 61 12 10.118
20 47 29.030 62 11 9.383
21 46 28.616 63 11 9.383
22 45 28.195 64 11 9.383
23 44 27.770 65 10 8.631
24 43 27.339 66 10 8.631
25 42 26.902 67 9 7.862
26 41 26.460 68 9 7.862
27 40 26.011 69 9 7.862
28 39 25.557 70 8 7.075
29 38 25.096 71 8 7.075
30 37 24.629 72 8 7.705
31 36 24.155 73 7 6.268
32 35 23.674 74 7 6.268
33 34 23.186 75 7 6.268
34 33 22.691 76 6 5.442
35 32 22.188 77 6 5.442
36 31 21.678 78 6 5.442
37 30 21.160 79 5 4.594
38 29 20.634 80 5 4.594
39 28 20.099 81 5 4.594
40 27 19.556 82 4 3.725
41 26 19.003 83 4 3.725
42 25 18.441 84 4 3.725
43 24 17.870 85 4 3.725
44 23 17.288 86 3 2.832
45 22 16.697 87 3 2.832
46 21 16.094 88 3 2.832
47 20 15.481 89 3 2.832
48 19 14.856 90 3 2.832
49 18 14.219 91 2 1.914
50 17 13.570 92 2 1.914
51 16 12.907 93 2 1.914
52 16 12.907 94 2 1.914
53 15 12.232 95 2 1.914
54 15 12.232 96 2 1.914
55 14 11.542 97 2 1.914
56 14 11.542 98 2 1.914
57 14 11.542 99 2 1.914
58 13 10.838 100 2 1.914
59 13 10.838 101 2 1.914

102歳以降、就労可能年数1年、ホフマン係数0.971

(注)

  1. 18歳未満の有職者および家事従事者並びに18歳以上の者の場合の就労可能年数については、
    (1) 52歳未満の者は、67歳とその者の年齢との差に相当する年数とした。
    (2) 52歳以上の者は、「第22回生命表(完全生命表)」による男または女の平均余命のうちいずれか短い平均余命の1/2の年数とし、その年数に1年未満の端数があるときは、これを切り上げた。
  2. 18歳未満の者(有職者および家事従事者を除く)の場合の就労可能年数およびホフマン係数は、次のとおりです。
    (1) 就労可能年数 67歳(就労の終期)とその者の年齢との差に相当する年数から18歳(就労の始期)とその者の年齢との差に相当する年数を控除したもの
    (2) ホフマン係数 67歳(就労の終期)とその者の年齢との差に相当する年数に対応するホフマン係数から18歳(就労の始期)とその者の年齢との差に相当する年数に対応するホフマン係数を控除したもの

(注)2について(例:4歳児の場合)

(1)就労可能年数の求め方

就労の終期(67歳)とその者(4歳)の年齢差から、就労の始期(18歳)とその者(4歳)の年齢差を控除して算出

(67-4)-(18-4)=63-14=49  就労可能年数 49年

(2)ホフマン係数の求め方

就労の終期(67歳)からその者(4歳)の年齢差に対応する係数から、就労の始期(18歳)からその者(4歳)の年齢差に対応する係数を控除して算出

67-4=63 就労可能年数63年に対応する係数…35.0504

18-4=14 就労可能年数14年に対応する係数…11.5419

35.0504-11.5419=23.5085 ホフマン係数 23.5085

小数点以下4桁目を四捨五入 23.509

お問い合わせ

神戸の交通事故被害者応援団は、交通事故に関する無料相談を実施しています。お気軽にご連絡ください。

無料相談のご予約をいただいた場合、休日・営業時間外を問わず対応いたします。

お電話によるお問い合わせ

078-570-5625

無料相談受付 平日 9:00~18:00

 

交通事故についてご連絡ください

オーダーフォームはこちら

24時間以内にお返事いたします

 

神戸の交通事故被害者応援団の特徴

神戸の交通事故被害者応援団の6つの特徴 特徴①交通事故を専門に取り扱う行政書士が完全サポート すべてのお客さまに対し、「神戸の交通事故被害者応援団」の代表行政書士がご相談から手続終了まで、責任をもって完全サポートいたします。 特徴②お客さまにご指定いただいた場所に訪問いたします お客さまに訪問の手間を取らせません!お客さまのご自宅又はご指定の場所まで訪問いたします(兵庫県)。 特徴③相談・出張・見積が0円!ご相談に費用はかかりません ご相談・訪問・見積に費用は一切かかりません。ご相談内容・サービス内容・料金全てに納得いただけましたら、お申込みください。 特徴④明確でわかりやすい料金体系 必ずお申込前にサービス内容をご説明し、見積書をお渡しいたします。「トータルでいくら?」ではなく、個々のサービスについて料金を提示いたします。 特徴⑤お客さまに安心いただけるサービスをご提供 お客さまのために交通事故の業務を行う事務所ではなく、お客さまの立場で安心いただけるサービスを提供し、早期問題解決に向けお手伝いいたします。 特徴⑥弁護士事務所と提携して最後までしっかりサポート 業務提携先の交通事故に強い弁護士事務所と「神戸の交通事故被害者応援団」が事故直後の各調査から示談交渉までフルサポートいたします。

アクセス

神戸の交通事故被害者応援団 ウェーブ行政書士事務所

もしも交通事故に遭ってしまったら 神戸の交通事故救済応援団にお任せください 人身事故、物損事故、慰謝料請求、後遺障害申請、損害賠償請求、修理、廃車などを徹底サポート! 出張料・相談料 無料 受付時間 平日9時~18時 夜間・休日 対応可 078-570-5625 行政書士不在時は携帯電話へ転送されます

このページの先頭へ